クリスマスケーキ

P1010223

我が家のクリスマスケーキ(Flo製)です。

クリームチーズケーキの上に苺がドチャドチャと乗っかっています。

おいしそうでしょう

このほか料理は「くえ鍋」と煮物、純日本風です

皆様、素敵なクリスマスを

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: グルメ日記

浦安ブライトンホテル「花閒」

370

またまた忘年会です。

この時期大忙しです!

今日は近所の方々との楽しいパーティーです。

これは八宝菜です。

おおきなプリットした海老とホタテが入っています。

炒め方が抜群にうまいです

 

371

鶏肉のカシューナッツ炒めです。

中華料理の凄いところはカシューナッツの中まで

しっかりと火がとおっているところです。

玉葱もサクサクして歯ごたえが抜群です。

ブライトンホテルの中華レストランは大きめの個室で

ゆっくりと出来るところが気に入っています。

 

372

牛肉とピーマンの細切り炒めです。

これもしゃきしゃきと炒められていて美味しかったです。

どれも定番ばかりですが、オーソドックスな料理というものも

いいものです。

今年の忘年会は凝りに凝ったものが多かったので

美味しいのですが少々疲れます(笑)

373

海老のチリソースです。

大きめのぶりぶりとした海老が抜群です。

胃に優しい感じがします。

超定番の料理が満載の宴会ですが

すごく盛り上がり楽しかったです

 

374

熱々の石焼き麻婆豆腐です。

最近これを頂く機会が多く、だいぶ詳しくなった気がします。

 前回、食べた麻婆豆腐はあまりにも山椒が多く入っていて

 舌がびりびりとして味覚が無くなる感じがしました。

 聞いたら本場の四川料理だそうです。

 でもこれは山椒の量が程よく抑えられていて舌で味わうことが可能でした(笑)。

375

そろそろシメに入ります

ご存じ「かに炒飯」です。

ご飯がパラッパラッとしていてすごく美味しいです

かにの風味もしっかりと感じられます。

来年も頑張る勇気が沸いてきました。

 

 

376

シメの続きです。五目あんかけ焼きそばです。

野菜がしっかりと入っていて素晴らしいです。

中華はしっかりと野菜が取れるところがいいですね

この後、久しぶりにカラオケで2時間絶叫し、

すっきりと1年を終えられそうです。

 

 

(お店のデータ)

浦安ブライトンホテル

浦安市美浜1-9 

TEL 047-350-9094

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: グルメ日記

寿司岩 筑地店

370

築地のお寿司屋さんの中でも気に入っている寿司屋さんです。

久しぶりの友人との会食で迷わずここにしました。

大きな一枚板の白木のカウンターが素敵なお店です。

まずは突き出しのふぐの煮こごりから

こりこりとした食感が楽しめます。

寒い日は熱燗とご一緒に

 

371

鮮度抜群のしまあじのおつくりです。

朝取れだということで身が締まってぷりぷりです。

この時期最高においしいです

 

 

 

 

372

言わずと知れた生牡蠣です。

身が大きく食べ応えがあります。

口の中でとろけます。

ポン酢と紅葉おろしがよく合います。

やはりこの時期になると牡蠣は欠かせませんね。

 

373

もう一つ冬に外せないのがこの白子ポン酢です。

口の中でトロ~リととろけます。

家で作る白子ポン酢とは大違いです。

やはりプロの作る料理は一味も二味も違います。

 

 

 

375

お待ちかね!高級魚、「きんきの煮付け」です。

これを待っていたのです大好物です

葉山椒もよく効いてます。

味付けも上品な甘さです。

喉グロの塩焼きもありました。

 

 

376

珍しい穴子の塩焼きです。

新鮮な穴子を煮てそれを塩焼きにしてあります。

甘ダレよりあっさりしています

のつまみには最高です。

   是非お試し有れ

 

 

377

できたて熱々の卵焼きです。

丁度裏から持ってきたので急いで注文しました。

あっという間に売り切れて残りは

有りませんでした。

なんだかんだいってもお寿司屋さんのできたて卵焼きは

大人気ですね

 

378

そろそろ揚げ物です。

これは小柱と三つ葉の掻き揚げです。

さくさくした天ぷらをお塩でいただきます。

三つ葉の香りがいい逸品です。天ぷら好きの私にはたまりません

いい気分になりました。

ごちそうさまでした。

 

(お店の情報)

 寿司岩 筑地店

 中央区築地2-15-10

 TEL 03-3541-5951

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: グルメ日記

マンダリンオリエンタルホテル「シグネチャー」

380

忘年会で日本橋にあるマンダリンオリエンタルホテル

37階のフレンチレストラン「シグネチュー」に行きました。

37階からの夜景は素晴らしく、遠くディズニーランド

葛西臨海公園の観覧車のライトアップも見渡せます。

これは本日のメニューです。

 

 

371

まずはじめはアミューズです。

とても凝ったお皿に盛りつけられています。

左はパリパリのパイ、真ん中は中にとろりとしたクリームの入った包みもの、

野菜や魚などが不思議に盛りつけられています。

沢山説明を受けましたが、覚えていられません

とにかく美味しかったです

373

特性の焼きたてパンです。

左のピラミッドのような形はバターです。

これも特性でとても美味しいバターでした。

パンは色々持ってきてくれました。

これは中がもっちりとしたパンでしたが、

小さめなフランスパンのようなものもありました。

 

374

これは「スズキのカルパッチョ ミモザ風 

鶉の卵コキアージュのスープを添えて」という長い名前の前菜です。

一見するとカルパッチョには見えませんが、

中にスズキがしっかりと入っています。

上に卵がミモザ風に乗せられ上にキャビアが添えられています。

なんとも贅沢な一品です。

 

375

次に魚料理です。

「北海道産エイにケッパーのクルートをのせて

紫イモのムースリーヌ ロースとした柑橘のピュレ」です。

エイのソテーはとてもむっちりとしていて驚くほど柔らかくほぐれます。

紫イモや柑橘系のソースが添えられてるのでいろいろな味が楽しめます。

盛りつけ方が芸術的でおしゃれです。

 

376

メイン料理です「蝦夷鹿とフォアグラのトゥルトカラメリザした花梨のピュレ

 トランペット茸」です。

鹿料理は久しぶりですが、鹿肉はほとんど脂気がないのに濃厚な味です。

コクのあるソースとフォワグラが赤ワインとよく合います。

この辺でかなりおなかがいっぱいです

 

 

377

いよいよデザートです。

「ニアンボ68%のチョコレートスフレ カルダモンの香り」です。

熱々サクサクのチョコレートスフレの中には

トロ~リとしたチョコレートクリームが入っていました

暖かいデザートもよいものですね

 

 

378

もう一つのデザート、ミカンのソルベです。

とても柔らかいソルベでふわっと口の中でとろけます。

とても幸せな一時でした。ごちそうさまでした。

(お店の情報)シグネチャー

マンダリンオリエンタルホテル東京

中央区日本橋室町2-1-1 

 03-3270-8800

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: グルメ日記

秋の沖縄

P1010183

11月に沖縄に行ってきました。

沖縄は大好きなのですが今年はなかなか行く機会がなかったです。

実は沖縄は11月がベストシーズンだそうです。

確かに25度前後で暑すぎず寒くなく、湿度は低く、まるでハワイに行ったようでした。

レンタカーで名護市から北上していきました。

ここは素晴らしいマングローブの森でカヌー教室をやっていました。

P1010187

ドライブの途中で東海岸沿いに素敵きなカフェを発見しました。

「たちがあ」という店でかなり面白い手作りのものがあります。

ここはオーナーが作った空中テラスです。

レストランの建物から階段を下りていく途中に海に張り出してテラスがあり、

ここで食べることもOKです。さらに降りると滝があります。

誰も来ない静かなテラスで爽やかな風の中、半袖で

のんびりと海を眺めていました。とても優雅な時間です。

レストラン情報)たちがあ 

沖縄県国頭郡東村字宮城5191 TEL 0980-43-2186

P1010170

今度は反対に名護市から西にドライブすると有名な美ら海水族館があります。

さらに西に進むと今年7月にオープンしたばかりのホテルオリオン本部(もとぶ)がありました。

沖縄地元のオリオンビールが経営するおしゃれなリゾートホテルです。

ティールームから伊江島とエメラルドビーチの絶景が見え、温泉もある極上の施設です。

今度是非一度泊まりたいです。

 

P1010179

ホテル(カヌチャベイリゾート)に帰り、沖縄料理のレストラン「神着(カヌチャ)」で

沖縄料理を堪能、これは「ジーマミー豆腐」です。

島豆腐という沖縄独特のちょっとかためのお豆腐に

小魚の塩漬けを乗せたものです。

つまみとしてはかなりいけます。

 

 

P1010175

この冷酒の出し方がかなり素敵なのでアップしました。

まるでお風呂の手桶のような木造の桶に

ガラスの徳利とお猪口が入っています。

旅の楽しみが更に増した気がしました。

沖縄は基本は泡盛(焼酎)なので正統派的には泡盛を飲むべきなのかもしれませんが、

残念ながら私は焼酎が苦手なので、どこでも日本酒かワインです

 

P1010178

本日の白身魚は「みーばい」です。

暖かい海に生息するハタ科の仲間です。

写真では分かりづらいですが、かなり大きな身を

厚切りにしてあり、食べ応えがあります。

味は淡泊です。

 

 

P1010176

豚足を長時間煮て味を出した「足テビチ」です。

箸でほぐれる柔らかさです。

足の形が出ているので少々気になりますが美味しかったです。

レストラン情報)「神着」 

カヌチャベイリゾート内 

〒905-2263 沖縄県名護市字安部156-2 TEL 0980-55-8880(代表) 

 

P1010191

もう1件、すてきなお店の紹介です。

名護市内の「大家」(「うふやー」と呼ぶそうです。)です。

築100年の古民家を改造したレストランです。

名護まで足を伸ばしたら是非行ってほしいお薦めです。

沖縄ラグー豚のしゃぶしゃぶが楽しめます。とても広く庭が素敵です。

たくさんあるどの部屋からもそれぞれ異なる凝った庭が楽しめます。

写真は沢山のおかず達です。このあとしゃぶしゃぶが来ました

レストラン情報)

大家(うふやー)

沖縄県名護市中山90 TEL0980-53-0280

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: グルメ日記