東京湾クルーズ船 ヴァンテアン

127 

 東京湾クルーズ船「ヴァンテアン」に乗ってきました。

 実はとあるゴルフコンペの優勝賞品だったのですが、

 親切にも私のBB賞の賞品と交換してくれたのです

 東京湾を竹芝桟橋からお台場方面へレインボウブリッジを通り、

 羽田空港沖から戻ってくるコースで船内では

 フランス料理が楽しめて最高です

P1000901

     船内のレストランです。

 揺れているためちょっとぶれていますが、

 ゆったりとしていて落ち着けます。

 やはり記念日のお客様が多く

 写真を撮られていました。

インテリアもゴージャスです。

 

129   

    帆立貝の軽い燻製とじゃが芋のサラダ仕立て

 トリュフのビネグレットです。

 新鮮な帆立貝とサラダの相性が抜群で

 飾り付けもかなりおしゃれです

 私は帆立貝が大好きなのでうれしい前菜です。

 

130

    春野菜とフォワグラのパイ包み焼き 

 ニンジンソースです。

 焼きたてのパイの中のフォワグラが

 コッテリとして最高でした。

 パイはサクサクでニンジンソースが

 かわいい雰囲気を醸し出しています。

131

     グリーンピースのポタージュ、

 トリュフの浮き身添えです。

 色がグリーンで目に鮮やかなことに加え、

 味はかなりコクがありあらためて

 お豆のスープは美味しいなと思いました。

 

 

132   

    のどぐろのムニエル、焦がしたバターソースです。

 のどぐろは言わずとしれた高級魚ですが、

 これをムニエルにすることによって外がパリパリ、

 中がフワトロの絶品になっています。

 バターソースとの相性もぴったりです。

 

135

     霜降り黒毛和牛フィレ肉の炭火焼

 ロースト玉葱とモリーユのクリーム煮添えです。

 お肉はあくまでも柔らかく

 ソースはトローリとしてお肉に絡まります。

 付け合わせの玉葱も甘くて絶品でした

 

136

    デザートはミルクレープと苺のムースのケーキ

 プラリネのアイスクリームです。

 ここまででかなりのボリュームですが、

 デザートも食べ応えがあり、

 満腹になりました。

 

148

 食後に船内アナウンスが流れて、

 デッキでの東京湾鑑賞を促します。

 外人の団体観光客が乗船しており、

 しきりに感心していました。

 やはりレインボウブリッジはいい眺めですね

P1000921

 船内からのレインボウブリッジをもう1枚おまけです。

 デッキを渡る風が爽やかでした。

 ごちそうさまでした。

 そしてとても楽しめました

 

 

(東京ヴァンテアンクルーズ)

  東京都港区海岸1−12−2

 電話:03-3436-2121

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: グルメ日記
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree

-->